名古屋市港区 中田様邸

BEFORE

AFTER


BEFORE




AFTER




外壁

4Fフッ素プラン

塗料メーカー

ロックペイント

塗料名

サンフロンUV

屋根

遮熱プラン

塗料メーカー

SK化研

塗料名 クールタイトF

施工風景

  • 外壁 洗浄
シール 撤去中
プライマー 施工中

外壁材 浮き 補修中


外壁 浮き 補修完了
シール 注入中
シール打ち替え工事 完了

外壁 下塗り 施工中


庇 下塗り 施工中
軒天 上塗り1回目 施工中
庇 上塗り1回目 施工中

庇 上塗り2回目 施工中


シャッターボックス 下塗り 施工中
シャッターボックス 上塗り1回目 施工中
シャッターボックス 上塗り2回目 施工中

水切り 下塗り 施工中


水切り 上塗り1回目 施工中
水切り 上塗り2回目 施工中
雨樋 下地処理 施工中

雨樋 上塗り1回目 施工中


雨樋 上塗り2回目 施工中
屋根 洗浄
屋根 下塗り 施工中

屋根 上塗り1回目 施工中


屋根 上塗り2回目 施工中
ベランダ 洗浄
ベランダ 開口下 補修 完了

ベランダ防水 上塗り1回目 施工中


ベランダ防水 上塗り2回目 施工中
第三者 検査 

事前点検で見つけた不具合

配管の劣化
コケの発生
軒天の劣化

シールの劣化


外壁材の割れ
外壁材の割れ
シールの劣化

シールの劣化


シールの劣化
軒天と破風のズレ
笠木の劣化

屋根材の劣化


スタッフより一言

中田様はチラシを見て問い合わせ頂きご契約させて頂きました。

中田様のご自宅を検査をさせて頂いた際に軒天の不具合や外壁のシールの劣化・ひび割れが

多数見られ、軒天と破風の取り合いも隙間が空き雨水の侵入を許していました。

所々に後から補修した雑な施工痕があり、雨水の逃げ道を塞いで雨漏りを起こしていました。

軒天の不具合箇所や・軒天と破風の取合い・外壁のシールの打ち換え・打ち増し工事で

補修をして直し、雑の工事にて雨水の逃げ道を塞いでた水切りのシールも撤去して

雨水の逃げ道を確保致しました。

年月が経ち外壁材の浮いた箇所も釘で補修してから塗り替えました。

下地補修をしっかり行い、下塗りには下地調整用の塗料を塗装してから

上塗りに「サンフロンUV」を塗装させて頂きました。

屋根に太陽光が良く当たり、熱を持ちやすい鉄材の屋根材でしたので遮熱効果がある

「クールタイトF」を塗装させて頂き屋根に熱を持ちにくく致しました。

ベランダ内で良く雨漏りが起きやすい開口下の箇所をコーキングで補修してから

防水塗料を2回塗り仕上げました。

建物に付帯している雨樋なども外壁や屋根と同じ耐久性がある塗料で

塗装しましたのでご安心ください。

第三者機関の検査もして頂き合格を頂きましたのでご安心ください。

 

弊社からの「保証書」と「施工報告書」を"いえかるて"に保管し何かあった時

お役立ていただければと思います。

また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当のお付き合いの始まりだと思っています。

しっかり中田様のご自宅を守っていきますので宜しくお願いします。

「いえかるて」を見て、弊社のホームページ内で中田様ページの

施工動画を確認して頂ければ幸いです。

 

                            アイホーム株式会社 職人 千足 学

 

 

 


竣工後お客様アンケート

ページトップへ