塗装施工事例
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • 防水塗装
  • 一部塗装
  • その他

2017年

8月

22日

名古屋市中川区 I様邸

BEFORE

AFTER


BEFORE



AFTER



外壁塗装

4Fフッ素プラン 塗料メーカー

ロックペイント

塗料名

サンフロンUV

  屋根塗装 遮熱4Fフッ素プラン 塗料メーカー

日本ペイント

塗料名 サーモアイ4F

ベランダ防水

TN工法 塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名 タフシールトップ#300

施工風景

  •    シール 撤去前
既存シール 撤去中
目地 プライマー 施工中

シール 注入中


シール 打ち替え 完了
外壁材 浮き
釘穴 施工中

外壁材 下地調整中


外壁材 浮き補修 完了
外壁 水洗い 施工中
外壁 下塗り 施工中

外壁 上塗り1回目 施工中


外壁 上塗り2回目 施工中
軒天 上塗り1回目 施工中
軒天 上塗り2回目 施工中

雨樋 下地処理 撤去中


雨樋 上塗り1回目 施工中
雨樋 上塗り2回目 施工中
破風 上塗り1回目 施工中

破風 上塗り2回目 施工中


シャッターボックス 下地処理 施工中
シャッターボックス 下塗り 施工中
シャッターボックス 上塗り1回目 施工中

シャッターボックス 上塗り2回目 施工中


水切り 下地処理 施工中
水切り 下塗り 施工中
水切り 上塗り1回目 施工中

水切り 上塗り2回目 施工中


ベランダ 施工前
ベランダ 水洗い 施工中 
  1. ベランダ 上塗り1回目 施工中
  1. ベランダ 上塗り1回目 完了

ベランダ 上塗り2回目 施工中
ベランダ  完了
  1. 屋根 施工前
  1. 屋根 水洗い 施工中

屋根 クラック 補修前
屋根 クラック 補修後 
  1. 屋根 補修後
  1. 屋根 補修後

屋根 下塗り 施工中
屋根 下塗り 完了
  1. 屋根 タスペーサー      (縁切り材) 施工中
  1. 屋根 上塗り1回目 施工中

屋根 上塗り1回目 完了
屋根 上塗り2回目 施工中
  1. 屋根 完了

事前点検で見つけた不具合

カビ・藻の発生
屋根材の劣化・藻の発生
シールの劣化

シールの劣化


板金の釘の緩み
コケや藻の発生
チョーキング現象

コケや藻の発生


スタッフより一言

I様はホームページを見て頂きご契約して頂きました。

I様のご自宅はシールの劣化から南面・西面の2箇所から雨水の侵入を許しており

外壁材が浮いていました。

外壁材の浮いた箇所は釘を打ち付け戻し、既存のシールを撤去して

新しく打ち直して補修をしました。

その他の既存のシールも全て撤去して直し、サッシ周りはシールを取る際に

防水シートを傷つけてしまうといけないのでシールの打ち増し工事で補修して直し

西面の外壁材の酷いコケや藻は高圧洗浄機で汚れを落として

下塗り、上塗り2回塗りの3回塗りで外壁を仕上げました。

 

屋根に付いては浮いた釘や棟板金のシールの劣化・屋根材のクラックに付いては補修材で直して

下塗り、上塗り2回塗りの3回塗りで屋根を仕上げました。

もちろん、「毛細管現象」が起こらない様に(タスペーサー「縁切り材」)を

取り付けて塗装しました。

 

ベランダ防水に付いては状態が良かったので「TN工法」の上塗り2回塗りの工法で仕上げました。

 

弊社からの「保証書」と「施工報告書」を"いえかるて"に保管し何かあった時

お役立ていただければと思います。

また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当のお付き合いの始まりだと思っています。

しっかりI様のご自宅を守っていきますので宜しくお願いします。

「いえかるて」を見て、弊社のホームページ内でI様ページの施工動画を確認して頂ければ幸いです。

 

                                       アイホーム株式会社 職人 山本 哲也

 

 

 


竣工後お客様アンケート

0 コメント

2016年

12月

10日

日進市 髙野様邸

BEFORE

AFTER


BEFORE



AFTER



屋根塗装

遮熱フッ素プラン

塗料メーカー エスケー化研 塗料名

クールタイトF

ベランダ

塗り替えプラン

塗料メーカー 日本特殊塗料 塗料名

プルーフロンバリュー

施工風景

  • 鳩小屋 清掃
屋根 清掃
屋根 下塗り 施工中

棟板金 下塗り 施工中


クラック 補修後
屋根 タスペーサー 施工中
屋根 タスペーサー 設置完了
  1. 屋根 上塗り1回目 施工中

屋根 上塗り1回目 施工中 
鳩小屋 上塗り1回目 完了
屋根 上塗り2回目 施工中
  1. 屋根 上塗り2回目 施工中

出窓のコーキング 撤去中 
出窓のコーキング 補修後
ベランダ プライマー 施工中
  1. ベランダ 主材 施工中

ベランダ トップコート1回目  施工中 
ベランダ トップコート2回目  施工中
ガラリ 上塗り1回目 施工中
  1. ガラリ 上塗り2回目 施工中

事前点検で見つけた不具合

鳩小屋の劣化
屋根材の色褪せ
手摺りの劣化

破風の不具合


棟板金の色褪せ
ベランダの色褪せ

スタッフより一言

 髙野様はホームページから問い合わせを頂きご契約を頂きました。

無料点検時にベランダからの雨漏りの跡を見つけて原因と

実際に雨漏りを再現した事により信用をして頂きました。

屋根については良い塗料が良いという事でしたので遮熱効果がある

フッ素塗料を塗装させて頂きました。

前回の塗装で行われていなかったタスペーサー(縁切り材)をしっかりと

取付て「毛細管現象」が起きない様に対策を取りました。

多くの業者様がタスペーサーを付けない事やタスペーサーを付けない事により

起こる不具合があることを知らない業者様が多数います。

ベランダに付いては塗装するだけでは雨漏りが止まりませんので雨水侵入箇所を補修してから

ウレタン防水を流し上塗り2回塗りを行い仕上げました。

その他の付帯については白色で塗装を行い綺麗にしました。

 

弊社からの「保証書」と「施工報告書」を"いえかるて"に保管し何かあった時

お役立ていただければと思います。

また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当のお付き合いの始まりだと思っています。

しっかり髙野様のご自宅を守っていきますので宜しくお願いします。

「いえかるて」を見て、弊社のホームページ内で

髙野様ページの施工動画を確認して頂ければ幸いです。

 

                            アイホーム株式会社 職人 千足 学

 

 

                          

 

                   

 

 

 

 

 

 

 

 


竣工後お客様アンケート

2016年

12月

09日

名古屋市東区 ビルフレンズ様

BEFORE

AFTER


BEFORE


AFTER


外壁

シリコンプラン

塗料メーカー

ロックペイント

塗料名

ユメロック

屋上

ウレタン防水プラン

塗料メーカー

日本特殊塗料化研

塗料名 プルーフロンバリュー

施工風景

  • 外壁 洗浄
タンク 洗浄
屋上 洗浄

配管 下塗り 施工中


配管 下塗り 完了
屋上 金具 補修中
シートの浮き 補修中

シートの浮き 補修後


タンク 下塗り 施工中
配管 上塗り1回目 完了
屋上 プライマー 施工中

屋上 プライマー 完了


屋上 主材1回目 施工中
屋上 主材1回目 施工中
屋上 主材2回目・補強布 施工中

屋上 主材2回目・補強布 施工中


屋上 主材3回目 施工中
屋上 主材3回目 施工中
屋上 トップコート 施工中

屋上 トップコート 施工中


タンク 上塗り1回目 施工中
タンク 上塗り2回目 施工中
目地 プライマー 施工中

目地 プライマー 施工中


目地 コークング 注入中
目地 コーキング 注入中
目地 補修後

目地 補修後


外壁 下塗り 施工中
外壁 下塗り 施工中
外壁 上塗り1回目 施工中

外壁 上塗り1回目 施工中


外壁 上塗り2回目 施工中
外壁 上塗り2回目 施工中
サッシ窓 コーキング養生 完了

サッシ窓 プライマー 施工中


サッシ窓 コーキング 注入中
サッシ窓 コーキング 抑え中
サッシ窓 コーキング 完了

事前点検で見つけた不具合

外壁のクラック
色褪せ
膨らみ

コーキングの劣化


配管のサビ
防水シートの亀裂
  1.    コーキングの劣化

スタッフより一言

ホームページからのお問い合わせでご契約して頂きました。

西面の1Fと2Fから雨水の侵入跡、東面の5Fからの水漏れの跡がありました。

西面は足場を組んで高圧洗浄機で下から上に水を掛けながら

上がっていき雨水の侵入箇所を見つけました。

原因は窓が年月が経ちパッキンの劣化や変形により隙間が出来た事により雨水が侵入していました。

今回は窓の交換ではなく板をはめて窓を潰して雨水の侵入を防ぐ案で施工しました。

屋上については出窓のパッキンが傷んでいたり、防水シートが浮いていたり、色褪せていたので

浮いた箇所は切り込みを入れて補修材を注入してから屋上を「プルーフロンバリュー PG工法」で

施工を行い、貯水タンク、配管はベージュ色で塗装致しました。

西面の外壁に付いては元々の色のグリーンで塗装をして仕上げました。

窓周りのサッシの下場は新しくコーキングを打ち直して

雨水の侵入が起こらないように対策を取りました。

東面の5Fの水漏れ跡は配管を調べた所、劣化による配管の水漏れと分かりました。

外壁を削り、配管の割れた所を新しく配管を繋ぎ直してから外壁をモルタルで補修してから

グリーン色で塗装をして直しました。

 

弊社からの「保証書」と「施工報告書」を"いえかるて"に保管し何かあった時

お役立ていただければと思います。

また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当のお付き合いの始まりだと思っています。

しっかりビルフレンズ様のテナントを守っていきますので宜しくお願いします。

「いえかるて」を見て、弊社のホームページ内でビルフレンズ様ページの

施工動画を確認して頂ければ幸いです。

 

                            アイホーム株式会社 職人 千足 学

 

 


竣工後お客様アンケート

2016年

1月

09日

名古屋市港区 K様邸

BEFORE

AFTER


BEFORE



AFTER



外壁塗装

フッ素プラン

塗料メーカー 日本ペイント 塗料名

ファイン4セラミック

屋上

密着強布入り工法 塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名

プルーフロンGRトップ遮熱

手摺り/階段 シリコンプラン 塗料メーカー

ロックペイント

塗料名

ユメロック

 

施工風景

外壁 機械で古い塗膜 (撤去)
外壁 洗浄
外壁 モルタル部 (施工前)

外壁 モルタル部 (補修完了)


外壁 モルタル部柄付け(施工中)
外壁 トタン サビ止め(施工中)
外壁 トタン 上塗り1回目   (施工中)

外壁 モルタル部 上塗り1回目 (施工中)


外壁 トタン上塗り2回目   (施工中)
外壁 モルタル部 上塗り2回目 (施工中)
あげ裏 上塗り1回目 (施工中)

あげ裏 上塗り2回目 (施工中)


雨戸 下地処理 (施工中)
雨樋 上塗り1回目 (施工中)
雨樋 上塗り2回目 (施工中)

手摺り 機械でサビ (撤去中)


手摺り 機械でサビ (撤去完了)
階段面台 穴の補修前
階段面台 穴の補修中

階段面台 穴の補修完了


手摺り 錆び止め (施工中)
階段面台 サビ止め (施工中)
手摺り 上塗り1回目 (施工中)

階段面台 上塗り1回目    (施工中)


手摺り 上塗り2回目 (施工中)
階段面台 上塗り2回目    (施工中)
屋上 洗浄

屋上 Vカット (施工前)


屋上 Vカット (施工中)
屋上 Vカット (完了)
屋上 Vカット (施工前)

屋上 Vカット (施工中)


屋上 Vカット (完了)
屋上 Vカット後防水パテにて補修
屋上 下塗り (施工中)

屋上 補強布貼り付け (施工中)


屋上 補強布貼り付け (施工中)
屋上 主材1回目 (施工中)
屋上 主材2回目 (施工中)

屋上 上塗り (施工中)


第三者機関 検査
第三者機関 検査

事前点検で見つけた不具合

チョーキング現象
防水シートの劣化
防水シートのクラック

防水シートの膨れ


防水シートのクラック
階段裏のサビの発生
階段天板の劣化&サビの発生

階段のサビの発生


外壁と階段の繋ぎ劣化
屋上の手摺り劣化

スタッフより一言

 

K様はホームページを見て頂き、お問い合わせいただきました。

ご自宅にお伺いさせて頂き、無料点検・見本板で塗料の比較を見て頂き

2種類の塗料を選んで頂きました。

無料点検を元に施工方法・弊社が提案する塗装プランにご納得して頂きご契約をさせて頂きました。

前回の業者さんが建物全体に下塗りをしっかり塗装していない為

所々塗膜が浮いている箇所がありました。

屋上に関しては全体的に大きなクラック・浮・爆裂等が見られ雨漏りを起こしていました。

手摺りや階段もひどい状態で、特に傷んでいた階段面台には穴が開いていました。

最初に外壁全体・手摺りや階段のサビを機械を使い出来る限り落とし

高圧洗浄機で建物全体の汚れを洗浄して綺麗にしました。

外壁のトタン部には下塗りにサビ止め塗料を施工させて頂き

上塗りには "4Fフッ素" の耐久性の良い塗料で塗装させて頂きました。

外壁のモルタル部に関しては全体的にクラックがありましたので

機械で「Vカット」に削りクラックをワザと大きくして補修材が入りやすくしました。

補修したモルタル部に直した跡が出ますので "柄付けローラー" で

模様を付けて補修箇所を目立たなくしました。

モルタル部の上塗りにもトタン部と同じく "4Fフッ素" の耐久性の良い塗料で塗装しました。  屋上のクラック・浮き・爆裂などは全て機械で削り

クラックが出てきた場所には「Vカット」に削りクラックを

ワザと大きくして補修材を入れやすくしました。

屋上は雨水が溜まる箇所ですので補修材を入れた後に防水用のパテで補修し、2重で補修しました。

屋上の状態が酷い為、PG工法「密着補強布入り工法」で防水塗装を行ないました。

屋上の補修後に防水専用の下塗りを塗装して補強布をひきながら 

"プルーフロンバリュー主材" で抑えながら補強布を床に密着させて

プルーフロンバリュー主材を2回流し上塗りを塗装をして仕上げました。

契約時は "プルーフロンGRトップ" を防水の上塗り塗料で塗装の予定でしたが

前回の塗装工事で余ってきた "プルーフロンGRトップ遮熱" を

急遽同じ予算で変更して塗装させて頂きました。

暖かくなる時期に来ますと遮熱効果が見られますので楽しみにしていてください。

手摺り・階段については下塗りにサビ止め塗料を施工させて頂き

上塗りには "シリコン" を塗装させて頂きました。

階段面台の穴は鉄部専用のパテで補修し穴を塞いでから塗装させて頂きました。

階段には穴を空けて雨水の逃げ道を作りました。

見違えるように耐久性のある綺麗なご自宅になりました。

 

弊社からの「保証書」と「施工報告書」を"いえかるて"に保管し何かあった時

お役立ていただければと思います。

また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当のお付き合いの始まりだと思っています。

しっかりK様のご自宅を守っていきますので宜しくお願いします。

「いえかるて」を見て、弊社のホームページ内でK様ページの施工動画を

確認して頂ければ幸いです。

 

                          アイホーム株式会社 職人 山本 哲也 

 

                                                             

 

 

 

 

                   

 

 

 

 

 

 

 

 


竣工後お客様アンケート

2015年

12月

22日

名古屋市中川区 西川様邸

BEFORE

AFTER


BEFORE



AFTER



外壁塗装

シリコンプラン

塗料メーカー

ロックペイント

塗料名

ユメロック

屋上防水 密着工法プラン 塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名

プルーフロンGRトップ

ベランダ防水 塗り替えプラン 塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名

プルーフロンGRトップ

 

施工風景

屋上 水洗い(施工中)
外壁 水洗い(施工中)
タイル浮 エポキシ樹脂(注入中)

雨漏り侵入口(点検中)


雨漏り侵入口(発見)
雨漏り原因(発見)
雨漏り補修後(雨水検査)

外壁 既存のシーリング(撤去中)


外壁 プライマー(施工中)
外壁 シーリング(注入中)
外壁 シーリング(完了)

Vカット後 外壁 柄付け

(施工中)


Vカット後 柄付け(完了)
あげ裏 撤去(完了)
外壁 下塗り(施工中)

外壁 下塗り(施工中)


あげ裏 上塗り1回目(施工中)
あげ裏 上塗り2回目(施工中)
外壁 中塗り(施工中)

外壁 中塗り(施工中)


外壁 上塗り(施工中)
外壁 上塗り(施工中)
雨樋 上塗り2回目(施工中)

屋上・ベランダ 下地処理(施工中)


屋上 プライマー(施工中)
屋上 主材1回目(施工中)
屋上 主材2回目(施工中)

屋上 上塗り(施工中)


ベランダ プライマー(施工中)
ベランダ 上塗り1回目(施工中)
ベランダ 上塗り2回目(施工中)

第三者機関(検査中)


事前点検で見つけた不具合

シーリングの劣化
シーリングの劣化
シーリングの劣化

メーター下地木部の腐敗


雨漏りの傷痕 
雨漏りの傷痕 
雨漏りの傷痕 

雨漏りの傷痕 


外壁タイルのクラック
外壁のクラック
外壁の浮き

外壁材の劣化 


外壁材の劣化
外壁塗料の剥がれ
外壁目地のクラック

外壁目地の膨らみ 


外壁目地の膨らみ 
防水シートの亀裂
防水シートの亀裂

防水シートの傷


スタッフより一言

西川様はチラシを見て頂き、弊社にご来店して頂き

無料見積り後に他社の見積金額・施工内容を確認の上ご契約して頂きました。

無料点検をさせて頂いた時に室内に雨漏りの侵入跡が何箇所か見られました。

雨漏り原因としてシーリングの劣化・外壁の大きなクラック・タイルの目地のクラックが

考えられました。

初めに外壁全体に付いている既存のシーリングを撤去させて頂き

新しくシーリングを打ち直して雨水の侵入を防ぎ

特に2Fの出窓の雨漏りが酷く、雨水の侵入口を的確に見つけて直し

雨水検査を行い雨漏りが止まっている事を確認しました。

外壁の大きなクラック・外壁が浮いている箇所については機械を使い削り

プライマー(密着材)を塗装してコーキングで削った箇所を補修しました。

コーキングで補修した箇所は塗装しても直した跡が目立ちますので補修材「レナラック」を

吹き付けて既存の外壁柄と同じ様に仕上げて分からなくしました。

タイルには沢山のタイルの浮き・クラックが見られました。

タイルの浮きには「アンカーピンニング注入工法」と「エポキシ樹脂注入工法」の2つの工法を

用いて下地調整を行い、タイルの補修を行いました。

タイルの小さなクラックには「塗り替え工法」を用いて塗料で埋めて直し

埋まらないクラックに関しては中塗り施工後に"シーリング補修"でクラックを埋めて

上塗りを施工して直しました。

雨漏りによって腐敗・サビの発生している金具等は全て新しく交換しましたのでご安心ください。

東面のあげ裏はシロアリが発生して腐敗していました。

既存のあげ裏を撤去しシロアリを駆除してから新しくあげ裏を張り替えました。

全ての補修完了後、下塗り→中塗り→上塗りの3工程で外壁の塗装を仕上げました。

屋上に関しては防水シートの破損箇所にコーキングを注入し防水パテで補修を行い

PM工法「密着工法」で屋上の塗膜防水を施工しました。

屋上の主材塗料の密着を良くする為に"プライマー"を塗り主材塗料を2回流して

上塗りには"プルーフロンGRトップ"を塗り耐久性のある綺麗な仕上がりにしました。

ベランダ防水に関しては防水シートの破損個所にコーキングを注入し防水パテで補修を行い

PU工法「塗り替え工法」でベランダの塗膜防水を施工しました。

下塗りには防水塗料の密着を良くする為に"プライマー"を塗り

上塗りには"プルーフロンGRトップ"を塗り耐久性のある綺麗な仕上がりにしました。

 

弊社からの「保証書」と「施工報告書」を"いえかるて"に保管し何かあった時

お役立ていただければと思います。

また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当の付き合いの始まりだと思っています。

しっかり西川様のご自宅を守っていきますので宜しくお願い致します。

 

                                                                 アイホーム株式会社 職人 千足 学

 

 

 

 

                   

 

 

 

 

 

 

 

 


竣工後お客様アンケート

2015年

10月

17日

名古屋市中川区 石原様邸

BEFORE

AFTER


屋上防水

密着工法プラン

塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名

プルーフロン

 

施工風景

屋上 水洗い(施工中)
シート補修(施工中)
シート防水パテ補修(施工中)

下塗り(施工中)


主材1回目(施工中)
主材2回目(施工中)
主材2回目(施工中)

トップコート(施工中)


事前点検で見つけた不具合

ベランダ クラック
ベランダ 塗り忘れ
ベランダ 塗り忘れ

ベランダ 塗料のはがれ


屋上 防水シートの浮き
ドレン周りの塗料のはがれ

スタッフより一言

石原様はチラシを見て、弊社のショールームにご来店頂きました。

最初の無料点検では外壁には沢山のクラックがあり、雨水の浸入が見られました。

屋上では防水シートが剥がれ、ベランダでは塗装の塗り忘れや

下地処理がしっかりされていなかった為、塗料が剥がれていました。

屋上の防水シートについては浮いた所に補修材を注入して直し

防水用のパテで仕上げて補修しました。


今回はプルーフロンの「密着工法」を用いて屋上防水塗装を行いました。

最初に密着性を良くするために下塗り材”プライマー”を塗り

主材”プルーフロンバリュー”を2回流してトップコート材”プルーフロンGRトップ”で仕上げ

新築当時の強度と美観が戻りました。


ベランダ防水塗装については前回の塗膜不良箇所とクラック箇所を防水用のパテで補修して

「PU工法」を用いてトップコートの塗り替えを行いました。


トップコート材”プルーフロンGRトップ”の密着を良くする為に

下塗りに”プライマー”を塗り密着を良くしてからプルーフロンGRトップを2回塗って仕上げました。


また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当の付き合いの始まりだと思っています。

しっかり石原様のご自宅を守っていきますので宜しくお願い致します。


                           

                          アイホーム株式会社 職人 山本 哲也












竣工後のお客様アンケート


2015年

10月

17日

名古屋市港区 西嶋様邸

BEFORE

AFTER


屋上防水

塗り替え工法プラン

塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名

プルーフロンGRトップ遮熱

 

施工風景

水洗い(施工中)
プライマー(施工中)
上塗り1回目(施工中)

上塗り1回目(施工中)


上塗り1回目(完了)
上塗り2回目(施工中)
上塗り2回目(施工中)

上塗り(完了)


スタッフより一言

西嶋様は弊社にご来店して頂き、無料見積り後に他社の見積金額・施工内容を確認の上

ご契約して頂きました。

今回は外壁塗装とご一緒に防水塗装も施工されました。

屋上防水は3年前に防水シートを張ったばかりでしたので状態も余り悪くないので

"塗り替え工法"の施工方法を用いて塗装をさせて頂きました。

下塗りには防水塗料の密着を良くする為に”水性プライマー”を塗り

上塗りには”プルーフロンGRトップ遮熱”を2回塗り耐久性のある綺麗な仕上がりにしました。

来年の夏には屋上に遮熱効果が見られますのでお楽しみください。

玄関前のテントも”モスグリーン色”に新しく張り直しました。

建物全体が耐久性のあるオシャレなご自宅になりました。

自転車置き場の波トタンも新しく替えた事により新築当時の出来栄えになりました。


弊社からの「保証書」と「施工報告書」を”いえかるて”に保管し

何かあった時、お役立ていただければと思います。

また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当の付き合いの始まりだと思っています。

しっかり西嶋様のご自宅を守っていきますので宜しくお願い致します。


                          アイホーム株式会社 職人 服部 慎也



竣工後のお客様アンケート


2015年

9月

15日

名古屋市南区 宮田様邸

BEFORE

AFTER


BEFORE


AFTER


屋上防水

塗り替え工法プラン

塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名

プルーフロン

ベランダ防水 密着工法プラン 塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名

プルーフロン

ベランダ手摺り 塗り替えプラン 塗料メーカー ロックペイント 塗料名

シャネツロック弱溶剤型NEW

 

施工風景

屋上 水洗い(施工中)
屋上 下塗り(施工中)
屋上 防水パテ処理(完了)

屋上 トップコート1回目(施工中)


屋上 トップコート2回目(施工中)
ベランダ 主材(施工中)
ベランダ 主材(施工中)

ベランダ トップコート(施工中)


手摺り 機械にて下地処理(施工中)
手摺り 下地処理(完了)
手摺り サビ止め(施工中)

手摺り サビ止め(施工中)


手摺り 中塗り(施工中)
手摺り 上塗り(施工中)

事前点検で見つけた不具合

手摺りの劣化
ベランダの劣化
ベランダの劣化

ベランダの劣化


スタッフより一言

宮田様はホームページから問い合わせを頂きご契約させて頂きました。

最初の無料点検では屋上・ベランダの防水層が傷んでいて

下地のメッシュシートが見えていました。

ベランダの手摺りにはサビの発生を起こしていました。

屋上はPU工法【塗り替え工法】で塗装をしました。

傷んでメッシュシートが見えていた場所は防水用のパテで補修をして

上塗り塗料【プルーフロンGRトップ】を2回塗り仕上げました。

屋上の笠木のつなぎ目のシーリングが傷んでいた為、打ち増し工法でシーリングの補修をしました。

ベランダは密着工法で塗装しました。

屋上と違い頻繁に歩いたりする所ですので、PU工法【塗り替え工法】より

耐久性の強い施工方法を進めさせて頂きました。

通常【密着工法】は下塗り→主材2回→トップコートの4工程で施工しますが

5年後に外壁を塗装する際に再度ベランダも塗装する事でしたので予算を抑え

主材の工程を1回抜き、下塗り→主材1回→トップコートの3工程で施工させて頂きました。

ベランダの手摺りの状態も悪く、機械を使いサビ・古い塗膜を落として

新しくサビ止め塗料を塗り、中塗り・上塗りと3工程で施工させて頂きました。

保証以外に無料メンテナンスも5年付いていますので

メンテナンスの際にはお手紙を送り、ご連絡をさせて頂きます。


また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当の付き合いの始まりだと思っています。

しっかり宮田様のご自宅を守っていきますので宜しくお願い致します。


                              アイホーム株式会社 千足 学



竣工後のお客様アンケート


2015年

7月

03日

名古屋市北区 小崎様邸

BEFORE

AFTER


BEFORE


AFTER


ベランダ防水

NSシートプラン

塗料メーカー

日本特殊塗料

塗料名

プルーフロン



NSシートメーカー

東リ株式会社

材料名

NS851

 

施工風景

人工芝撤去(完了)
水洗い(施工中)
ドレン 下地処理(施工中)

補修ヶ所 玉吹き付け (完了)


下塗り(施工中)
下塗り(完了)
中塗り(施工中)

中塗り(施工中)


中塗り(完了)
ドレン 上塗り(施工中)
上塗り(施工中)

上塗り(施工中)


上塗り(完了)
上塗り(完了)
NSシート ボンド(施工中)

NSシート(完了)


事前点検で見つけた不具合

ドレン サビの発生、詰まり
ドレン サビの発生
金具部 コーキングの劣化

冊子下 コーキングの劣化


人工芝 劣化