中川区 大西様邸

BEFORE

AFTER


BEFORE




AFTER




外壁塗装

ラジカルプラン

塗料メーカー

日本ペイント

塗料名

パーフェクトトップ

施工風景

  • 目地 施工前
目地 プライマー 施工中
目地 シール 施工中

目地 施工後


外壁 水洗い 施工中
外壁 下塗り 施工中 
外壁 上塗り1回目 施工中

外壁 上塗り2回目 施工中


 軒天 パテ処理 施工中
軒天 上塗り1回目 施工中
軒天 上塗り2回目 施工中

雨樋 下地処理 施工中


雨樋 上塗り1回目 施工中
雨樋 上塗り2回目 施工中
換気フード 下地処理 施工中

換気フード 下塗り 施工中


換気フード 上塗り1回目 施工中
換気フード 下地処理 施工中
タラップ 下塗り 施工中

タラップ 上塗り1回目 施工中


タラップ 上塗り2回目 施工中
屋根 下地処理 施工中
屋根 下塗り 施工中

屋根 上塗り1回目 施工中


屋根 上塗り2回目 施工中
屋根 ボルト 下地処理 施工中
屋根 ボルト 下塗り 施工中

屋根 ボルトキャップ 設置中


屋根 ボトルキャップ 塗装中

事前点検で見つけた不具合

外壁 不具合
外壁 不具合
  1. 軒天 雨漏り
  1. 折半屋根 サビの発生

折半屋根 サビの発生
外壁 不具合
  1. 外壁 不具合
  1. 外壁 不具合

外壁 不具合
外壁 不具合
  1. 外壁 不具合

スタッフより一言

大西様はホームページでご契約を頂きました。

 

建物を検査させて頂いた時に外壁からの雨漏り・軒天の中にある雨樋からの雨漏り・窓のパッキンの劣化による雨漏りが見られました。

 

建物はALCで良く起こる目地からの雨漏りが原因でした。

目地とサッシ周りにシールの打ち増し工法で厚みを付けて補修をして所々に合った大きなクラックも

補修材でクラックが広がらない様に保護をし、雨漏りを止めてから下地調整材の下塗りを塗り

上塗りを2回塗りで仕上げました。

 

軒天の雨樋箇所からの雨漏りは雨樋を交換して雨漏りを止めてから天井材を貼り直してから

塗装をして仕上げました。

 

窓のパッキンの劣化による雨漏りは古いパッキンを撤去してコーキングで塞いで雨漏りの侵入を

防ぎました。

 

全ての雨漏り箇所を直しましたのでご安心ください。

 

屋根に関してはボルトが錆びていて折半屋根の重なり場所の保護材が少し傷んでいたので

ボルトに関しては錆び止め塗料を塗り、ボルトキャップを付けてボルトの保護をしました。

ボルトキャップも傷まない様に上から塗装して保護をしたのでご安心ください。

折半屋根の重なり場所の保護材も上から増し打ち工法で保護しました。

 

また、お気付きの点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

これからが本当のお付き合いの始まりだと思っています。

しっかり大西様のご自宅を守っていきますので宜しくお願いします。

弊社のホームページ内で大西様ページの施工風景・施工動画を確認して頂ければ幸いです。

 

                            アイホーム株式会社 職人 千足 学

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                            

 

 

 

 

 

 

 

 

 


竣工後お客様アンケート

ページトップへ